世界とレモン

アイドルのすべてをまるっと愛したい。

JUMP年末年始コン&カウコン日記①

 

もう2月か。早すぎる。時が経つのが早すぎる。ちょうど1ヶ月前は最高に幸せな時間を過ごしたなあ。今更ながら2016年12月31日から2017年1月1日に行われたHey!Say!JUMP年末年始コンを懐古して文字に起こしておこうと思い、筆(概念)を取った次第でございます。

 

その日帰りの電車の中でファンクラブ会員限定メールが届いた。11月17日のことだ。新曲ギミラの情報、諸々の出演情報とともに送られてきたのは、オタクの今後の様々な物事に対するモチベーションを大きく左右する非常に大切なコンサートの抽選結果についてであった。そして、同時に思い出したのは、夏からのツアーの当落確認の電話が非常に繋がらなかったことだ。私の場合たしか108回かけてようやく繋がったのだった。まあ、しかし、電車に乗っている訳で電話できる状態じゃなかった。電車降りてもそのあとすぐにバイトに行かなくてはならなかったので、1回じゃ繋がらないだろうし、その日は当落を確認できないだろうと思った。しかし、最後までメールを読んでいくとそこには「【WEB】または【音声確認システム】にてサービス中!」の文字。よく意味が理解できない。「何のサービスをやってるのかな?ん?何だろ?ん?ん?ん?」×5回くらいの時間を理解するのに要した。理解できてはないけどとりあえずURLをポチ。そこでようやくネットで当落を確認できるようだ、ということを理解した。驚いた。普通は驚かないのだろうが、ジャニオタは驚くのだ。ひと時代前の古き良きを重んじてる(かどうかは知らんが)ジャニーズ事務所がついにネットで当落を確認できるシステムを構築したのか!!!!!と驚くのだ。1人で電車のつり革につかまりながら、平然と内心で大興奮しているのだ。

 

そこで発生した選択肢。今見るのか、あとで見るのか。思い出してほしいのは、このあとすぐバイトだという事実。この結果が全てを左右するのだ。わかるだろう?私は地面に叩きつけられた夏の当落の記憶をまだ持っていた。あの日の落胆を覚えている。今のJUMPはチケットが取れない。今までとは違う。厳しい戦いだとわかっている。ためらう気持ちはある。でも気になって気になって気が気ではない。葛藤。どっちの選択が最善か。あとで見た方がいいことは頭ではわかっている。でも気持ちが見たいと言っている。あーだこーだと考えている間に私のではポチポチと必要情報を入力していた。

 

落胆した。12月31日17時落選。1月1日12時落選。1月1日18時落選。死んだと思った。すぐに相方にLINEをした。しかし返信は来ず、結局気が気ではない状態でバイトへ向かった。バイト中の心理状態はご想像の通りかと思います。

 

バイトが終わりiPhoneちゃんを確認すると相方からLINEが!ぺっぺと画像が貼られていた。どうやら当落確認ページのスクショのようだ。そこには当選の文字。泣いた。泣いたよ!大泣いたよ!!ありがとう!!ありがとう相方!!!!!!!!!!!!!!!!!!何故あなたの名義はそんなに強いの!私の名義夏で使い果たしちゃったのかな、、、花道横だったもんね、、、ってあとから考察したけど。よかったあ。よかったあってずっと言ってたな、私。ということで、1月1日参戦できることになった。

 

その後カウコンにあの全滅名義で応募したところ見事当選!!!使い果たしてしまったと思ってた名義ちゃんまだ生きてた!!!歓喜!これがカウコン初参戦!12月31日行けないの地味にショックだったからとってもハッピー!!!しかもアリーナ席!私の名義は落選と良席交互に来るシステムなのか?!?!とか思った。

 

12月の私は、年末年始のために12月乗り切るぞーーーーー!!!!!!!ってなってた。これがジャニオタの醍醐味かもしれない。楽しみのために他のすべてのことが頑張れる。何か嫌なことあっても現場が待ってるから頑張ろうって思える。やっぱりずけえよ、アイドルのチカラ。